お薦め花粉対策メガネ

性能とデザイン、価格で選ぶ花粉症対策メガネはこちら!

 

単に「花粉症対策メガネ」といっても
デザインや価格によって
色々なタイプのメガネが発売されています。

 

最近のメガネはデザイン性も高く、
パッと見ただけでは
花粉症のメガネとは思えないです。

 

 

さらに、

 

 

価格も安いものなら3000円から購入できます。

 

 

 

そこで、

 

 

性能はもちろんのこと、低価格でありながら
デザイン性が高い花粉症対策メガネを紹介します!

 


 

 

Zoffの「AIRVISOR(エア・バイザー)」

 

 

花粉カット率が驚きの98.4%で税別3000円

 

タイプは2種類!

 

 

通勤・通学用の「AIR VISOR(エア・バイザー)」

 

 

 

サイズは子供用(Sサイズ)から女性用(Mサイズ)、男性用(Lサイズ)の3サイズで
度付きも可能です。

 

 

スポーツ、アウトドア用の「AIR VISOR(エア・バイザー)ULTRA」

 

 

 

サイズはS、L2サイズ度なし専用になっています。

 

 

 

今なら、

 

 

花粉症には欠かせない
「マスク」と「ティシュ」がセットになった
スペシャルパッケージで販売しています。

 

 

 


 

 

 

花粉・紫外線プロテクトグラス「ディメンション」

 

 

 

この写真を見て、

 

「エッ?これって花粉症メガネ??」

 

と思った方は要チェックです!

 

 

このディメンションというメガネは、

 

カエルのマスコット「ケロちゃん」で有名な
医薬品メーカーの興和が発売しています。

 

 

 

特徴としては、

 

日本人の顔・頭にぴったりフィットするように
人間工学に基づいたフレーム構造とファッション性の高いデザインです。

 

 

 

タイプは2タイプ!

 

 

女性に人気の「ファッションタイプ」

 

 

カラーはホワイトとブラウン

 

 

アクティブな男性用の「スポーツタイプ」

 

 

カラーはライトスモークのみ

 

 

ファッション性が高いので
花粉症シーズンだけでなく
他の季節でも使えるのがいいですね!

 

 

 

 

 

J!NS花粉Cut

 

 

2013年よりもフレーム、カラーのバリエーションが増えていて
ラインナップは6種類

 

 

普段使いのメガネ感覚で使えるのがいいですね。

 

 

また、

 

 

子供への安全への配慮がなされているのも特徴です。

 

 

 

 

 

 

メガネの三城の「花粉らくらく君」

 

 

メガネの三城の「花粉らくらく君」の価格は3,780円から。

 

特徴は、マスクと併用する人のことを考えて作られたメガネです。

 

 

つまり、

 

 

マスクをしても曇りにくくできています。

 

 

しかも、レンズが・・・

 

 

世界的なレンズメーカーとして有名な
「カールツァイス」

 

 

子供用から女性、男性用と揃っていて
カラーバリエーションも豊富です。

 

 

気軽に使える花粉症メガネですね!

 

 

 

 

 

 

眼鏡市場の「花粉対策用メガネ」

 

 

 

眼鏡市場の「花粉対策用メガネ」は税込2,940円

 

 

中には低価格帯の1,575円のモデルもあり、
安いタイプが欲しい方にはお薦めです。

 

低価格といってもラインナップは豊富で、
全部で7タイプ

 

 

 

度付きタイプからファッションタイプ、
子供用タイプなどがあります。

 

 

価格重視で選びたい方にはお薦めのメガネです。

 

 

 


花粉症による目のかゆみ、涙目を軽減するお薦めメガネはこちら!

 

花粉症メガネは、度なしの安いものなら
1000円台からドラッグストアで購入できます。

 

 

ただ、

 

 

ドラッグストアで売っている花粉対策メガネって
デザインがちょっと・・・・

 

 

高い花粉カット率はもちろん重要ですが、
それ以上に、
デザイン性も重要ですね!

 

 

個人的には花粉対策メガネは、
眼鏡メーカーから発売されているものをおすすめします。

 

 

Zoff(ゾフ)の花粉対策メガネは、花粉を98.4%カットする性能もさることながら
デザインも優れていているので普段使いにお薦めですよ!

 

 

 


 

 

 


花粉対策に欠かせないメガネ

 

花粉症対策というと、
真っ先にマスクに気が行きがちですが

 

 

以外にも、

 

 

目は無防備という人は少なくありません・・・

 

 

 

 

実は

 

 

花粉は鼻からだけでなく目からも多く侵入してきます。

 

 

 

そのため、

 

 

 

花粉が目の粘膜に付着すると、
涙目、目のかすみ、目のかゆみだけでなく
ひどくなるとアレルギー性結膜炎を引き起こします。

 

 

 

 

特にコンタクトレンズの人にとって
花粉が付着することでアレルギーを起こしやすくなるため、
目のケアはとっても大切です。

 

 

 

余計な花粉を目に侵入させないためにも

花粉症用メガネをかけることはとても重要です。

 

 

 

 

たとえ、今、花粉症で困っていなくても
花粉に長期間触れることで

 

花粉症によるアレルギー性結膜炎を起こすリスクが高くなるので
花粉の多い季節は花粉症でない人も対策が必要です。